Books, InfoTech

PRMLを読んでるだけでは、なかなか実感できないので、実際にプログラムを動かしながら理解を深めていこう。

で、何から組んでいこうかと思ったのだが、「銀座で働くデータサイエンティストのブログ」を読むと単純なパーセプトロンから ...

Books, InfoTech

PRML(パターン認識と機械学習)を読んでいて、高次元になると低次元の常識が通じなくなる事例として、「高次元では球のほとんどの体積は表面に近い薄皮部に集中している!」と書かれているのだけど、最初まったく理解できなかった。

...

Books, InfoTech

手を出そうかどうしようか悩んでいたPRML「パターン認識と機械学習」に、年も明けたことだし挑戦してみることに。
「統計的学習の基礎(EoSL)」も翻訳されたことだし、どちらに手を出すか迷ったが、PRMLの方がネットでの情報が多 ...

InfoTech

オフィスが移転したのだが、新オフィスでは電源コンセントが使えなくなり、職場でiPhoneの充電をできなくなった。

これを機会にデジタルデトックスでもしようかと、しばらく我慢していたのだが、朝の通勤中にKindleアプリで本 ...

InfoTech

OpenCVを使って、iPhoneで顔認識するアプリを作ってみようと調べてみた。
よさそうなブログ(感謝!感謝!)を発見したので、早速実験!

Swift + OpenCVでリアルタイムに顔認識してみた1 ̵ ...

InfoTech

久しぶりに、iTunesConnectでアプリ販売の状況を確認してみたら、
「お、日付カメラアプリに初めてのレビューが書かれているではないかっ!」
ということで、レビュー画面を確認してみたら、、、、

ロシア ...

Books

今月読んだ本の備忘録

銀河ヒッチハイク・ガイド 河出文庫

posted with amazlet at 14.11.17河出書房新社 (2014-08-29)
売り上げランキング: 982Amazon.co.jpで ...

InfoTech

Swift用のサンプルコードを探していたら、非常に便利なサイトを発見!

「SwiftDocs」というサイト

Swift Docs

メニューもシンプル ...

InfoTech

Swiftでカメラアプリを作ろうと、とりあえずUIImagePicker使って簡単に作ってみようかと思って、下記のサイトを読んでみた。

SwiftでUIImagePickerControllerを使ってみた – ...

Books, InfoTech

iPhoneアプリの開発でSwiftが使えるようになるまで待っているうちに、アプリ開発から遠ざかっていたのですが、やっと環境が整った。

のだが、Swiftでの開発は難しいと感じていた。難しい理由はSwiftの文法のせいでは ...