Books

Books

メイカーズ。誰もが製造者になれる時代に、何を生み出そうか?

クリス・アンダーソンの「ロングテール」も「フリー」も、ただのマーケティング手法の話としか思えず関心が湧かなかったのだが、「メイカーズ」には手を出してみた。 3Dプリンターなどによる現代のDIYブームを、80年代のガレージ・バンドブームやイ...
Books

iOS Developer Programに申し込んでみた。ただいま、認証待ち。

iPhoneアプリの開発をぼちぼちと進めているが、iPhoneシミュレーターでの試験はうまくいったので、次は実機での試験を行なってみよう。というわけで、iOS Developer Programに申し込んでみた。 iOS Develper...
Books

[自在]ライトなミステリ3作品一気読み。『ビブリア古書堂』『万能鑑定士Q』『珈琲店タレーラン』

ライトなミステリ3作品の一気読み! 「ビブリア古書堂、面白いよ〜」てな話を聞いて、ライトなミステリ3作品を一気読みしてみた。 まずはビブリア古書堂と思いきや、隣に並んでいた『珈琲店タレーランの事件簿』を買ってしまった。珈琲と言わ...
Books

野球は0点では勝つことはありえない。攻撃は最大の防御なり。

少年野球コーチのネタになるかと思って『弱くても勝てます:開成高校野球部のセオリー』を読んでみた。 よくわかるなぁ〜というか、東大生ってこんな感じの人ばっかりだったなぁ。ロジカルでないと意味が理解できないというか。 例えば、「甲子園を目指そう...
Books

Obejective-Cのインスタンス変数_nameとself.nameは同じと考えよう。

結局、iOS6とXcode4.5に対応しているとのことで『iPhone/iPad/iPod touch プログラミングバイブル』も購入してみた。 SDKの基本的なライブラリの解説もあって、初心者向けに網羅的な内容なので、一冊あると便利な本...
Books

Objective-Cの@synthesize宣言の使い方がわからない。

Objective-Cの@synthesize宣言がよくわからない。 @synthesize宣言なしで、自動でゲッター・セッターぐらい設定すればいいんじゃないか?と思っていたら、Xcode4.4からは@synthesize宣言は不要に...
Books

初心者向けのiPhoneアプリ開発本は『iPhoneアプリ開発塾』が良いかも。

Xcode4.5に対応したiPhoneアプリ開発の入門書は意外と少ないな。 問題は、入門書だとInterfaceBuilderの使い方がメインになるのだが、InterfaceBuilderはXcodeのバージョン依存度が高く、Xcod...
Books

iPhoneアプリを開発するなら、やはりObejective-Cかな。「よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書」

iPhoneアプリを開発するなら、やはりObjective-Cかな〜 と最近思うようになってきた。 JavaScript/HTML5という選択肢も流行りではあるが、まだまだ挙動が不安定で発展途上との印象がある。練れるまでには、2,3年か...
Books

レンタルサーバー上でenchant.jsを動かすためのメモ書き

いろいろな方々(@phi_jpさん、@v416さん、@daishi_hmrさん)の手助けを得ながら、レンタルサーバーでenchant.jsを動かすことに成功したのでメモ書き。 動かしたかったのは『enchant.js スマートフォンゲ...
Books

シューティング・ゲームが出来た。色々とenchant.jsの問題点も見えてきた気がする。

「enchant.jsスマートフォンゲーム開発講座」のサンプルプログラムであるシューティングゲームが完成! キーボード、マウスクリックでもタッチでも動くものが出来た! サンプルプログラムでは、enchant.jsのintersect()...
スポンサーリンク