[自在]MacBookPro (2009mid)が動かなくなったのでSATAケーブルを交換。

2017/02/12

カミさんが使っているMacBook Proが突然フリーズ。強制終了で再起動するも立ち上がらず。再起動にしばらく時間がかかったあと、フォルダーアイコンにクエスチョンマーク「?」が点滅して、そこから先に進めなくなった。

この状態は、起動ディスクがみつからない状態らしい。起動ディスクの設定さえできれば立ち上がるはず。

PRAMクリアをやっても状況が変わらないので、昔の起動ディスク(CD-ROM)で再起動。起動ディスクを設定しようとしたが、内蔵HDDが認識されていない。これでは選択のしようがない。

考えられる問題は、
1)HDDが壊れている。
2)MacBook Proのマザーボードが壊れている。
3)SATAケーブルが破損している。

ここは単純にHDDが壊れている可能性を考えて、秋葉原にSSDを買いに出かける。この段階で、HDDをUSBで外部接続させてみていたら、HDDかケーブルかの問題点の切り分けは出来るのだが、HDDをUSBに接続するケーブルが見当たらなかったのと、SSDが使えなかったら別のマシンに使う予定があったので、SSD購入を優先。

会社帰りに、御茶ノ水駅でハイボールを買って、秋葉原までぶらぶらと出かける。夜の秋葉原は久しぶりかも。SSDは中古でいいので安く買おうと思うが、なかなか良いものがない。というか、それほど新品と値段が変わらない。
これならネットで新品買った方がいいかもと思ったが、ソフマップでSamsungの750EVOの250GBが7千円切っていたので購入。これなら中古を探した価値があった。新品だと1万円超えるようだ。

早速、家に帰って内蔵HDDをSSDに変えるも、状況変わらず。
内蔵HDDをUSBで外部接続すると起動できたので、問題はHDDではなくロジックボードかケーブルに絞られる。

MacBook ProのSATAフラットケーブルは折れやすそうだなとは思っていたが、ブログを探すと、やはり同じ現象に会っている人は多いようだ。これを取り替えるとなると正規品だと5千円ぐらいするらしい。2012midだとリコール扱いで無償交換してもらえたというブログもあったが、2009midではどういう扱いになるのかは分からない。Amazonで探したら2,200円で代替品を扱っていたので、手っ取り早くこっちで購入。

数日後、届いたフラットケーブルを交換したら、無事内蔵HDDで起動できるようになったので、めでたしめでたし。HDD換装後は、マシンの速度が異様に遅かったのだが、おそらくインデックスファイル構築中のためと思われ、数日後は元の速度に回復。

ちなみに、余ったSSDは息子の古いThinkPad(L520)に利用。CPU換装した方が良いのでは、と思うぐらい遅いマシンだったのだが、HDDをSSDに替えると起動速度も爆速に。パフォーマンス向上のためにSSDの効果は大きいと改めて思った次第で。