[自在]会社で充電できなくなったので、モバイルバッテリーを買った話

オフィスが移転したのだが、新オフィスでは電源コンセントが使えなくなり、職場でiPhoneの充電をできなくなった。

これを機会にデジタルデトックスでもしようかと、しばらく我慢していたのだが、朝の通勤中にKindleアプリで本を読んだりすると、帰宅時にはバッテリーが切れていて非常に不便。

というわけで、評判の高いモバイルバッテリー「cheero Power Plus 3」を発売と同時に買ってみた。
1週間使ってみた感想としては、「やっぱり非常に便利!」

このバッテリーはiPhoneを5回充電できるので、容量的には全然問題なし。毎日充電する必要もないのでとてもラク。普段はカバンに入れっぱなしにしておいて、週末充電するだけでいいんじゃないかな。

ご無沙汰していたBluetoothキーボードも再び取り出してみた。が、接続できない。
iOS8.0になってから繋がらなくなったというつぶやきもチラホラ。
ところが製造元のHPを見ると対応していると書いてある。

試しに、iPhoneのBluetooth設定画面でデバイスを一旦削除し、再度接続してみたら無事接続完了!iOS8.0になっても、RBK−3200BTiは使えるようだ。

やはり「バッテリーがいつ切れるのだろうか」と思いながらスマホ使うのは、生産性にも精神的にも、あまり良くないねと。