[自在]個人で実践系HowToブログをやることの難しさ

このブログの方針を日記ブログではなく、ストック型のHowToブログにしようと思っているのだが、
そうすると、ブログの構造は、
1)問題の発見
2)解決方法の提示
3)問題の解決
4)今後の方針
という感じになる。
一番難しいのは問題を発見すること、さらに言うとブログネタにできる最大2,3日で解決できる問題の発見が難しい。

例えば
1)最近体力が落ちたので体力を付けたい
2)こんな筋トレ方法があるようなので実践してみよう
(数カ月後)
3)筋トレのおかげで体力がついた
4)次はダイエットにもチャレンジしてみよう
こんな形になる。

ブログとしては美しいのだが、こういう大テーマ実践系だと、数ヶ月おきにしか更新できないことになる。個人ブログで実践系をやることの難しさは、こんなことかもしれない。
2)の解決方法の提示でとりあえず記事にしてしまって、結果はあとからというパターンでもいいのだが、そうすると結果を出すべき実践が積み重なっていき収集がつかなくなってしまう。

個人でやるのでなく、「ナナピ」や「U-NOTE」のように、プラットフォームとしてノウハウを集めた方がサイトとしては有用なのかもしれない。と思いつつ、方針を模索中。
最近では、iPhoneアプリのノウハウものなら「Qiita」が一番便利かも。

Qiita [キータ] – プログラマの技術情報共有サービス

nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイト | nanapi [ナナピ]

U-NOTE【ユーノート】- ビジネスマンのためのノウハウまとめを無料で