[自在]アラン『幸福論』を読む。抽象論かと思っていたら、意外と即物的だった。

2013/06/07

ふと書店で見つけたアランの『幸福論』を読んでみる。

フランスの哲学者なので、きっと抽象的な論が展開するのだろうと思っていたら、さにあらず。

幸福を感じるかどうかは、その日の体調に寄るのであって、そんなものにいちいち意味を求めていたら、病気になるぞ。

手短に言うと、そんな感じ。

思考で感情を制御することは出来ない。
感情は身体の調子に依存する。
思考で身体を整えることは出来る。
思考で身体を整えることによって、感情を整えることが出来るのだ。

幸福論 (岩波文庫)
幸福論 (岩波文庫)

posted with amazlet at 13.05.15
アラン
岩波書店
売り上げランキング: 10,609