[自在]ArduinoをMacとシリアル接続する方法はターミナルを使えば良いらしい。

2013/07/05

Arduino面白いぞ!

今日は、フォトレジスタ使って明るさを計って、LEDの明るさを変えたりして遊んでいたのだが、そもそもフォトレジスタで計測した値が分からないので、シリアルで値をMacに送ってみたりした。

その程度なら、ArduinoIDEに付いているシリアルモニタで十分なのだが、WindowsではTeraTermを使ってシリアル接続するのが普通らしいが、さてMacではどうしたものか。

で、次のサイトを発見。結論から言うと、ターミナルアプリで「screen」コマンドを使えば、同様のことが出来るらしい。

Mac OS Xでシリアルコンソールを使ってみる:とりあえずやってみる:So-netブログ

Arduino初めてとのことで買ってみたのが、千石通商の「スターターキット」サーボまで入っているので、これでとりあえずの動作確認とかはOK!
Seeed Studio SGK-ARD-KIT Arduinoスターターキット

キットを購入しても、解説は何もないので、ネットで探すのもいいけど、やはりチュートリアル的な書籍はあると便利。というわけで買ってみたのが2冊。
オライリーの「Arduinoをはじめよう第2版」と「Arduino Unoで始める電子工作」

Arduinoをはじめよう 第2版 (Make:PROJECTS)
Massimo Banzi
オライリージャパン
売り上げランキング: 1,283

後者の方が、少し高度でArduino拡張の話がメイン。

いや〜 Arduino面白いな。もっと早くやっておけば良かったなぁ。
でも、ツールや情報も充実してきているから、今から始めるのも正解だったのかも。