[自在]さくらインターネットで「Internal Server Errror」が出たが、結局一晩放置してたら自然治癒した話。

2013/03/18

さくらインターネットのレンタルサーバでは、PHPファイルのパーミッションは755か705でなければエラーが出るとのことなので、chmodでPHPのファイルを755に変更していたら、WordPressが動かなくなりました。

パーミッションを最初の状態に戻したり、.htaccessをはずしてみたりと、夜中に数時間格闘してみたが、「Internal Server Error」を返すのみでなんともならず。

とうとう諦めて、一晩寝たら直っていました。。。

どういう理由だったのでしょう、これは。

しかし、固定ページについては「Internal Server Error」が出るので、ちょっと午前中出かけたあとで直そうと思っていたら、午後には自然と直っていました。

やはり原因は不明。

エラーログの「Premature」エラーが出る場合、パーミッションを変更すると良いと聞いたので、変更したのですが、エラーも減らず。

まだ、WordPress全体を把握出来ていないようだ。。。

追記:
だんだん原因がわかってきた。
時間をかけると自動で回復したということは、キャッシュ機能が影響している可能性が高い。
WordPressのキャッシュPluginをオフにせずに、ファイルのパーミッション変更を行ったため、キャッシュされているファイルと実ファイルのパーミッションが異なることが問題を起こした可能性が高い。
固定ページのエラーについては、何もせずに直ったと書いたが、管理画面が動くようになったので、キャッシュ機能をオフにしたのが回復の理由と考えられる。

というわけで、WordPressの機能をいじるときには、キャッシュ機能はオフにしてからの方が無難ですよ。

追伸2:
それでもエラーが出てよくわからなくなった。
PHPのバージョン問題かもしれない。

さくらインターネット | レンタルサーバー、VPS、クラウド、専用サーバー、データセンター | 公式TOP