[自在]プログラム関連書籍は英語が読めると大幅に安く買えるな〜とか。

2013/03/18

Rubyも独学してみたが、これはPerlに近いな。
RubyはRailsがあるのが最大のメリットのようだが、PerlでもMojoliciousのようなWAFが出てきているので、Rails一択という時代でもなくなったのではないか。

たのしいRuby 第3版
たのしいRuby 第3版

posted with amazlet at 13.03.11
高橋 征義 後藤 裕蔵
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 23,898

プログラミングを上達するためには『Code Complete』がお薦めだが、翻訳ものは高いので、Kindle版がいいよという話を聞いた(というかブログを読んだ)。確かに、これは価格差が随分とあるな。

Code Complete第2版〈上〉―完全なプログラミングを目指して
スティーブ マコネル
日経BPソフトプレス
売り上げランキング: 1,862
Code Complete第2版〈下〉―完全なプログラミングを目指して
スティーブ マコネル
日経BPソフトプレス
売り上げランキング: 2,766

上下巻で約13,000円か。。。
で、Kindle版が2,160円。う〜ん。

Code Complete
Code Complete

posted with amazlet at 13.03.11
Microsoft Press (2009-11-30)
売り上げランキング: 96

そういえば、あれはどうだ?と調べてみた。
いわゆるラクダ本の『プログラミングPerl』

プログラミングPerl〈VOLUME1〉
ラリー ウォール ジョン オーワント トム クリスチャンセン
オライリー・ジャパン
売り上げランキング: 190,191
プログラミングPerl〈VOLUME2〉
ラリー ウォール ジョン オーワント トム クリスチャンセン
オライリー・ジャパン
売り上げランキング: 259,041

日本語版上下巻で約10,000円。。。
一方、Kindle版2,418円。

Programming Perl: Unmatched power for text processing and scripting
O’Reilly Media (2012-04-06)
売り上げランキング: 27,254

翻訳も大変なんだから文句を言うなという意見もあるが、せっかく長いこと学習した英語でこういう価格メリットを享受するのもありだなと思う。