iOS Dev Centerでプロビジョニングプロファイルの設定完了。自分のiPhoneで自作ソフトが動くのは感動的!

2013/03/18

iOS Developer Program登録が完了したので、次はプロビジョニングプロファイルを設定して、実機での試験を行おうと、「プログラミングバイブル」片手に作業開始。

ユーザーやデバイスの登録は無事に終了したのだが、Xcodeプロジェクトへのプロビジョニングプロファイル設定でつまづいた。

TARGETSの「Build Setting」で「Code Signing Identity」で登録したはずのユーザー名が出てこない。「profile doesn’t match bundle identifier」と出て、グレーアウトしているので選択できない状態となっている。

色々と調べてみると、identifierはケース・センシティブ(大文字・小文字を峻別する)なので、どこかで間違っている可能性が高いのだが、どこなのか分からない。

TARGETSの「Summary」のBundle Identifierを眺めているうちに、気づいた。間違っていたのはアプリID名ではなく、ドメイン名の設定の方だった。

「com.jizaicafe」と入力すべきところを「com.Jizaicafe」と入力していたのだ。

Counter xcodeproj

プロジェクトを作成したときに、アプリID名のことを考えていなかったための間違いでした。実際にやってみないと、思いがけないところでつまづくなぁと改めて感じた次第。

これで、自分のiPhoneで自作ソフトが動くようになった。なんだか、これだけでも十分面白い。まあ、早くデザインを仕上げてレリースまで持って行きたいところだ。