iOS Developer Programに申し込んでみた。ただいま、認証待ち。

2012/11/24

iPhoneアプリの開発をぼちぼちと進めているが、iPhoneシミュレーターでの試験はうまくいったので、次は実機での試験を行なってみよう。というわけで、iOS Developer Programに申し込んでみた。

iOS Develper Programのサイト

https://developer.apple.com/jp/programs/ios/
2012 11 23 19 43

で手順通りに入力を進めていくと、最終的にはApple Storeのサイトで決済を行うことになる。手順全体は英語サイトだが、決済だけは日本語サイトなので安心。

注意事項としては、Seller「販売者」の設定が本名でしか出来ないようだ。私は販売者をサイト名にしたかったのだが、規約上は法人登録していなければならないようだ。ここあたりは、また追々調べてみるが、特に個人名でも問題ないので、本名で登録してみた。

Apple Storeで購入してから、24時間以内に使えるようになるとのことだが、注文成立してから1時間程度経っているが、まだプロビジョニングプロファイルの取得が出来ない状態。オンラインなので、24時間と言っていても簡単に出来るだろうと思っていたのだが、思っていたより時間はかかるようだ。リリース日が決まっているのなら、早め早めに登録しておいた方が良いだろう。

プロビジョニングプロファイルの登録は面倒だと聞いていたので、『iPhone/iPad/iPod touch プログラミングバイブル』(ソシム株式会社)を買ってきた。プロビジョニングのやりかたが最も詳しく解説されていたのと、最新の状況に対応できているからだ。

そんなこんなで、とっとと実機での試験を行なって、年内にアプリのリリースをやってみたいなぁと思っているところ。

追伸:
昨日の夕方5時に申し込んで、Activation Codegがメール送信されてきたのが、本日の朝5時なので、12時間程度はかかるようです。

ところが、日本から申し込んだ場合は、このActivation Codeだけではアクティベートできないようです。