Codecademyはじめました。

Codecademyをボチボチと始めてみた。

ドットインストールと根本的に違うのはインタラクティブ性だね。

「こういうプログラムを組んで」という指示に従って、コーディングするという学習法。それにしても、正しいプログラムかどうかを判定しているロジックがよく出来ていると思う。完全に指示通りでなくても、結果が同じになるコーディングなら正解と認められるようだ。ここあたりがよく出来ている。

やはり、自分でコーディングするのがプログラムをマスターする基本だと思うから、これは非常にありがたい。例えば、プログラムの解説本を読んでいて、「ふむ、ふむ、この言語のFor文の書き方はこうだね。」と理解したつもりでいても、実際書いてみると、「えっと、セミコロンでいいんだっけ?」みたいなことがあるので、やはり自分でコーディングしてみるのが、自分のマスター度合いを計るのに重要だと思う。

一方、Codecademyの学習内容は、JavascriptとHTML、CSSが中心なので、最新の技術を覚えたいという人には、ドットインストールが向いていると思う。

ただ、ドットインストールだと映像を流してみて、分かったような気分になってしまうので、あとで自分で映像を参考にコーディングしてみるのが良いんじゃないかな。

コードの書き方を学ぼう | Codecademy

3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト – ドットインストール